地名・国名/コッファー&コフィン


旅亭「コッファー&コフィン」(The Coffer and Coffin)

  • パッチ1.18で追加された「簡易施設」のひとつ
  • 西ザナラーン ホライズンエッジ (9, 27)にあり、最寄りキャンプはキャンプ・ホライズンとなっている

概略

隊商の休憩所として使われる旅宿。屋号は賭けに勝てば「金庫」に、負ければ自らが入る「柩」となる大箱を引きずり、ウルダハへと向かう陽気な男を描いた大衆歌に由来する。

コッファー&コフィン

状況

  • 船着き場「フェリードック」で荷揚げされた貨物をウルダハまで運ぶ駅馬車の休憩所として作られた。
  • ミラージュトラスト」傘下の旅亭で、「ラプトル運送」と提携している。
  • 貨物を運ぶチョコボに水を飲ませる必要があり、井戸を掘り始めたところ硬い岩盤にぶち当たったため、掘り続けるか別の場所に旅亭ごと移設するかを揉めているという。
  • アマジナ鉱山社としてもいかなる目的で採掘しているのかに不信感を抱いていたが、利害関係がないことが冒険者の手により判明する。

関連項目

簡易施設