十二神/ノフィカ

ノフィカ(Nophica the Matron)

概要

  • 大地と豊穣を司る女神にして、都市国家グリダニアの守護神。
  • 土属の神力を有し、星六月の運行を務める。

逸話

象徴

  • 鋼の大鎌を持つ陽気な農民の姿で描かれ、新緑を象徴として表されることが多い。

関連するもの

双蛇党

  • グランドカンパニー双蛇党」の”冒険者を取り込め!”と題したポスターに描かれ、魅力にとりつかれた冒険者の間で一時騒然となった。
    十二神ノフィカ
  • ここに描かれているのが(カヌ・エ・センナではなく)ノフィカであることは、開発からコメントが出ることで決着した。

    グランドカンパニー双蛇党」のポスターについては、日本のみならず各言語のフォーラムにおいても話題に上っており、「あのポスターの女性のモチーフは誰なのか?」といった議論がなされておりましたので、良い機会ですので回答をご提示させていただきます。

    ポスターのモチーフは、グリダニアの守護神ノフィカになります。 したがって、双蛇党を率いるカヌ・エ・センナではありません。

    ノフィカは大地と豊穣を司る女神であるため、生命を生み出す力や母性を想像させるような姿となっております。また、「新緑を象徴として表される」ことが多いため、若葉をデザインした髪飾りや、新緑をイメージさせる色彩の衣装となっているのです。

    とはいえ、グリダニアのポスター画家がこのイラストを描く際には、もしかしたらデッサンの参考とした女性がいたのかもしれません。

グリダニア

  • 都市国家グリダニアは守護神としてこのノフィカを信奉している
    鎮守の森は、豊饒の神ノフィカから分かたれた精霊たちの森だ。
    私達が生まれる遙か昔より、森はそこにある。

地名

  • ウルダハのあるザナラーン地方には「ノフィカの井戸」というエーテライトゲートがある

    十二神信仰は、地域ごとに差はありますが、基本的に多神教になります。自分の都市の守護神を、特に大切に扱うのが基本ですが、だからと言ってそのほかの神々を信じていない、ということではありません。 (例外的に、守護神以外を格下と見る地域もあります)

    ザナラーンという乾燥した地域に、忽然と水が湧き出る土地があったことから昔の人々が、「豊穣の女神ノフィカ様が、作物を実らせるために井戸を作ってくれたに違いない!」といった感覚で名付けたのが、例の地名になります。

アビリティ

関連項目

十二神




十二神
支配月
星1月霊1月星2月霊2月星3月霊3月星4月霊4月星5月霊5月星6月霊6月
ハルオーネメネフィナサリャクニメーヤリムレーンオシュオンビエルゴラールガーアーゼマナルザルノフィカアルジク
旧暦
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
支配する属性
システムメニューアイコンシステムメニューアイコンシステムメニューアイコンシステムメニューアイコンシステムメニューアイコンシステムメニューアイコン
人歴
航年浪年工年破年審年商年豊年時年戦年慈年識年運年