剣闘領域ハラタリ修練所


剣闘領域ハラタリ修練所

Table of Contents

概要

  • インスタンスダンジョンのハードモードの第ニ弾のひとつとして導入されるバトルコンテンツ

    霊災時に放棄され、魔獣の巣窟と化していたハラタリ修練所。冒険者により安全が確保されたことを受け、ついにコロセウム財団は運営再開を決定した。剣闘士や獣闘用の魔獣が切磋琢磨する修練の場が、ふたたび開かれたのである。

    さらにコロセウム財団では、剣闘士の戦闘技術向上を目的に、競争相手として冒険者を受け入れることを決定。かくして、血と汗にまみれた修練の門戸が開放されたのだった。

攻略

サイクロプス

  • 魔法人形がくるくるしてるが無視
  • サイクロプスが中央にいって1000トンズを唱え出したら、隅にある機械を操作して止める。
  • 7割程度で操作して魔法人形周囲の安全地帯に逃げ込む

カトブレパス

  • 力押し

ラスボス:廃司教ムムエポ

  • 最初は人形4名との戦闘。
  • 人型4体のうち、竜騎士はランタゲなのでマラソン気味に倒す
  • 人型を倒すとボス「廃司教ムムエポ」が登場
  • ムムエポは、前のアルダネス聖櫃堂大司教で、呪術士ギルドの前ギルドマスター。
  • 下僕「ナラシンハ」を召喚する。
  • 「完全呪縛」を繰り出す。呪縛されたらすぐに「ザル神の呪具」を操作して解除する。


現実世界のナラシンハ

  • ナラシンハは、ヒンドゥー教に登場するライオンの姿をした獣人で、アスラ族のヒラニヤカシプを退治したといわれる。
  • ヒラニヤカシプは苦行をブラフマーに認められ、1つの願いを叶えてもらう。その願いは「神とアスラにも、人と獣にも、昼と夜にも、家の中と外にも、地上でも空中でも、そしてどんな武器にも殺されない体」という念の入ったものだった。ヴィシュヌは実質不死身の体を得たヒラニヤカシプを倒すため、彼の息子でヴィシュヌ信者のプラフラーダに、夕方の時刻に玄関までヒラニヤカシプを誘導してもらい、ヒラニヤカシプが調子に乗って割った柱の中からライオンの頭をした人間の姿、すなわちナラシンハとして飛び出し、地上でも空中でもない彼の膝の上で、ヒラニヤカシプの体を素手で引き裂いて殺した。

関連項目



コメント

  • 情報募集中です!質問や攻略情報等なんでもどうぞ。

    コメント/剣闘領域ハラタリ修練所


      

    ※改行はEnterを2回押し空行を入れるようにしてください。

    特殊な文字を出す方法:

    TAB{こんばんは}→こんばんは   {Ex}{Rare}→ExEx   ===アンダーライン===→アンダーライン   ==小文字==→小文字   --大文字--→大文字