初心者ボーナス

初心者ボーナス

Table of Contents

概要

  • コンテンツファインダーでのマッチング時に、未クリアプレイヤーが存在した場合に、クリア時に報酬が上乗せされるシステム。
  • 初見プレイヤーが混じった際に、クリア困難さゆえに途中離脱をするプレイヤーが増えたため、それを防ぐ目的で導入されたボーナス制度

    レベル50以上の以下のコンテンツにおいて、コンプリート時にパーティメンバーに未コンプリートのプレイヤーがいた場合、パーティメンバー全員に初心者ボーナスとしてアラガントームストーン:神話が取得できるようになります。

  • つまり正確には「そのコンテンツの未クリア者がいた場合、クリア時に全員に付与されるボーナス」となっている。
  • ダンジョンなど初見の場合には緊張して、先輩プレイヤーに囲まれるとつい萎縮してしまう。しかしこの初心者ボーナスがつくことで先輩プレイヤーにとっても多少時間がかかってもクリアするメリットがあるため、それほど気兼ねすることなく初見コンテンツにチャレンジしよう。
  • なお、この初心者ボーナスはキャラクターに対して適用される者で、ジョブロールに対して付くものではない。どのジョブクラスであっても一度クリアすると、そのコンテンツでは初心者ボーナスは適用されない。

表示タイミング

コンテンツ開始時

  • 初心者ボーナス対象者がいるかどうかは、全員の準備が整った段階で表示される。
  • コンテンツファインダーのマッチングが終了してコンテンツに突入し、全員がムービーなどが終了してスタート開始準備が整ったタイミング(スタート地点にある輪っかが外れた状態)で、ログに初心者ボーナスが付与されますという旨のメッセージが流れる。付与されるボーナス内容(アラガントームストーン)も、そこに書かれている。
    (サンプル:ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦の場合)
    
    「ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦」の攻略を開始した。
    未制覇の参加メンバーがいるため、攻略成功時に
    ボーナスとしてアラガントームストーン:禁書を20個得られます。

    FF14において、「初心者」と同じような言葉に「ビギナー(プレイ時間が40時間未満のプレイヤー)」があるが、この初見ボーナスはプレイ時間に関係なくそのコンテンツがクリア済か否かのみで判定される。

コンテンツクリア時

  • ボーナスが付与されると、コンテンツクリア時に以下のようなメッセージが流れる。
    (サンプル:ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦の場合)
    
    騎神トールダン : これが、光の力だと……千年の祈りが……。
    アラガントームストーン:禁書を10個手に入れた。    ←ナイツ・オブ・ラウンドのクリア報酬
    アラガントームストーン:伝承を5個手に入れた。      ←ナイツ・オブ・ラウンドのクリア報酬
    初回制覇の参加メンバーがいるためボーナスを得た。
    アラガントームストーン:禁書を20個手に入れた。    ←初心者ボーナス
    アラガントームストーン:禁書を60個手に入れた。    ←蛮神ルーレットボーナス
    アラガントームストーン:伝承を10個手に入れた。    ←蛮神ルーレットボーナス
    コンテンツルーレットのボーナスとして、5,400ギルを得た。 ←ルーレット報酬
    • ※ルーレット経由ではない場合には、下3行は当然つかない。初心者ボーナスまでは参加メンバー全員に付与され同様のログが流れる。

マッチング

最新コンテンツは除外

対象コンテンツ

関連項目:ビギナー

  • 似た概念に「ビギナー」というオンラインステータスが存在する。

    メインコマンド「コミュニケーション」→「パーティメンバー」に表示される自PCのサブコマンドの「サーチ情報の編集」→「オンラインステータス」から変更することができます。
    ※「ビギナー」は、プレイ時間が20時間未満/アチーブメントポイントが80以下であれば選択でき、いずれかの条件を超えると選択できなくなります。