レベルシンク


レベルシンク(Level Sync)

  • 戦闘システムの一種
  • 推奨レベルが設定されたコンテンツにおいて、著しく乖離したレベルのキャラクターで参加するパワープレイをなくすためのシステム

パッチ3.0での変更点

  • NQ装備基準で計算されていたレベルシンク時の装備品の性能が、HQ装備相当に引き上げられます。
Table of Contents

概要

  • 適正レベルが設定されているコンテンツにおいて、適正レベルを上回っているプレイヤーがいた場合に、「コンテンツ開始時に自動的に自キャラクターや着用している装備のレベルが適正レベルに調整される」機能
  • これにより、適正レベルを逸脱した状態のキャラクター参加によるコンテンツバランスの崩壊を防ぐ目的がある

アクション制限

  • レベルシンク中には、WSや魔法アビリティなどのアクション類はシンクされたレベルで習得できるものに限定される。
  • ただし、他クラスアクションをセットする「アディショナルアクション」については、このレベルシンクの制限を受けない。
    • レベル20以下など初期のコンテンツではジョブ状態で使えるアクションが激しく制限される。
    • このため、内容によってはジョブではなくクラス状態にしておき他クラスの有効アクション(ケアル、プロテス、ストンスキンなど)をセットして挑むようにした方がいいだろう。またハイポーションや毒消しなども持参しておくとより優位に戦いを進めることができる。

装備性能調整

  • レベルシンク状態になっても装備はそのまま着用可能で、制限レベルにあわせて着替えを用意する必要はない。
  • 例えばレベル20制限のバトルだからといってレベル20用の装備を用意する必要はなく、対象インスタンス内でのみ自動的にいま装備中の装備がレベル20相当に性能ダウンした状態になる。当然ながらインスタンスから抜けると自動的に元の状態に戻る。

対象コンテンツ

  • インタビューではクエストでの戦闘シーンのほか、FATEにも導入するとされている

インスタンスバトル

FATEでのレベルシンク

  • 例えば推奨レベル16~18と設定されているFATEの場合、レベル19以上のプレイヤーキャラクターがFATEに参加すると「レベルシンクしますか?」という確認が出る。
  • そこでYESを選ぶとキャラクターレベルが一時的にレベル18(推奨レベルの幅の上限値)に変更される。NOを選ぶと推奨レベルから離れているため経験値や報酬が推奨の場合よりもかなり低く設定される

インタビュー

「ファイナルファンタジーXI」(以下,FFXI)と同様に,装備のパラメーターもシンクします。ですので,参加するときに装備を付け替えるなどの心配はいりません。例えばレベル50のフル装備でレベル35にシンクした場合,レベル35でぴったり最適な性能の装備になるかというと,それよりちょっと下がります。

レベルシンクの発動時には「レベルシンクしますが,よろしいですか」といったように一声掛けますが,毎回これを聞かされるのも面倒なので,コンフィグでオートでレベルシンクする設定を用意します。オートにしておけば,コンテンツに入ったらすぐにレベルシンクされて,コンテンツから出るか,終わるかしたら,もとに戻るという感じで本当に気軽に楽しめます。

経緯

  • レベルシンクは新生エオルゼアオープンβテスト(フェーズ4)から導入予定だったが、フェーズ3から導入された。