モンスター/ボム

ボム(Bomb)

主な生息域

特徴

  • 大きさは約1フルムで、ヒューラン男性の頭よりやや大きい程度。
  • ほかの生物を見つけると、身体からはじき出される火の粉を使い、見境なく燃やそうとする。
  • その名の通り爆発系の特技を得意としている。この爆発によって自身も倒れるものとそうでないものがあるが、詳細な違いは不明。
  • 膨張を続けて小山のように大きくなったという目撃情報もあり、そのために村がひとつ消し飛んだという言い伝えもある。
  • 異界「ヴォイド」由来の魔法生物であり、火の魔力が込められた石や青燐水を摂取することで成長する。

戦利品