フライングマウント

フライングマウント(Flying Mount)

パッチ4.0での変更点

  • 一部マウントに関して、地上にいる際の浮いている高さが調整されます。
  • フライングマウントに騎乗し、飛行したままNPCやオブジェクトにアクセスした際に、地面から一定の高さ以下にいる場合は自動的にマウントから降りるようになります。
Table of Contents

概要

  • 地上のみを走行/歩行できる従来のマウントとは異なり、自由に空をとぶことができるマウント
    • なおフライングマウントも地上に降りると地上走行モードになる。また新生エオルゼアエリアなどフライング非対応のエリアなどでも同様に地上走行モードになる。
  • 拡張ディスク実装と同時に数種類が開放された。

マイチョコボマウント)のフライングマウント化

種類

フライングマウントの飛行について

エリア

  • パッチ2.5以前から存在する従来のフィールド(ラノシアザナラーン黒衣森クルザス中央高地)では飛行できない。
    • ※これは現在のフィールドはフライングマウントの実装を考慮した地形データとなっていないためであり、今後データ整備の上で飛行できるようになる可能性はあるとのこと。ただし飛行対応する工数を考えれば新規エリア実装を優先したいとも語っており、新生エリアの飛行対応はほぼないと思われる。


飛行条件

フライングマウントの操作方法

基本機能

キーボードゲームパッド
前進(前へ進む)「W」キー左スティック・上
後退(後ろへ進む)「S」キー左スティック・下
左ターン(左へ進む)「A」キー左スティック・左
右ターン(右へ進む)「D」キー左スティック・右
上昇「Space」キーY(△)ボタン
下降「Ctrl+Space」キーA(×)ボタン
急降下「Z」キーLB(L1)+RB(R1)ボタン

飛行モードへの遷移

  • フライングマウント騎乗中に「ジャンプ」を実行することで、飛行モードへ遷移します。
    キーボード:「Space」キー
    ゲームパッド/コントローラー:Y(△)ボタン
    • ※初期設定ではジャンプをすると、自動で飛行に遷移するようになっています(飛行遷移タイプ:オート)。メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」→「全般」タブ→「飛行遷移タイプ設定」を「マニュアル」に変更すると、ジャンプ中に再度ジャンプ操作をすると飛行モードに遷移する設定タイプに変更することが可能です。

飛行中の操作

  • フライングマウント騎乗中の操作は基本的には、地上でのマウント時と同じように操作することができます。
  • スタンダードタイプ
    • 地上と同様に、キャラクターの向きを基準に移動します。
    • ※高度の調整はキーバインド「飛行操作:ピッチ角上昇/下降」を設定することで調整できます。
  • レガシータイプ
    • 地上と同様に、カメラの奥方向に向かって移動します。
    • 飛行中のみ、カメラの奥方向に対して、前進しつつ上昇/下降を行います。

急降下について

  • 飛行中に「納刀/抜刀」を実行した場合、および騎乗中のバフステータスをクリックした場合、その場で急降下を行います。

高度維持

  • 「システムメニュー」→「キーバインド変更」で特定のキーに「飛行操作:高度維持」の機能を割り振ることができる。 オートラン中に飛行操作:高度維持キーを押せば同じ高度で移動し続けることが可能になる。

地上モードへの遷移

  • フライングマウントで空を飛んでいる状態から、そのまま地上に向かって前進し、地上に触れた時点で自動的に地上モードへ遷移します。
    • ※急斜面や、川の深瀬など非マウント時に移動不可能な場所では地上モードに遷移しません。

操作タイプ「レガシー」での飛行時のオートランについて

  • 「レガシー」タイプで飛行時にオートランを開始した場合、初期設定では自動的に「スタンダード」タイプのオートランに切り替わります。メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」→「全般」タブ→「移動操作タイプ設定」→「飛行オートランをスタンダードタイプにする」の設定を無効にすると、カメラを手前に回すことができるレガシー用のオートランに切り替えることができます。

飛行時のペットについて