ハンターズムーン

ハンターズムーン(Hunter’s Moon)

概要

早耳、地獄耳のキピ・ジャッキヤです。

今回もまた、街で噂の不思議な出来事をリポートするね。

何といっても今いちばん旬な話題といえば、小月ダラガブの様子がおかしいって話よね。

おさらいしておくけど、ダラガブはお月様の周りをぐるぐる巡る小さな月のことで、天文学者は「衛星である月を周回する孫衛星」って呼んでいるわ。 でも、私たちにとっては、月神メネフィナ様の番犬としての方が馴染み深いよね。メネフィナ様を害する魔物が現れたら、こわ~い番犬ダラガブが出てきて、ガブリとひと噛みして追い払うっていう神話を聞かされて育った人も多いんじゃないかしら?そのダラガブが放つ光が徐々に赤みを増し始めたものだから、普段は夜空に興味がない人でさえ毎晩、月を見上げてるってわけ。中には凶兆じゃないかって騒いでる人もいるみたいだけど、確かに原因がわからないのは不安よね。

ハンターズムーン

そうそう、月といえばとあるウルダハ彫金師さんが、双月をモチーフにしたイヤリングを作ったものの盗まれてしまったとかで、大声で嘆いているのを見かけたわ。 件の彫金師ヨルドウィンさんが言うには、冒険者ギルドからボンバード退治に協力してくれた冒険者さんたちへの褒章品として、大量のイヤリングの発注を受けたそうなの。 そこで、月に見立てた大振りのパールに、ボンバード騒動のときに回収された隕石を砕いて作った赤い小月のペンダントをつけて、イヤリングを作ったんだって。 ところが完成した品を納品するため、各地に送る最中に「大きな白いネズミ」に盗まれてしまったっていうから、さぁ、大変。

でも、本当にネズミがイヤリングを盗んだりするのかしら?

昔っから、訓練したネズミで盗みを働く宝石泥棒「マウスボーイ」の存在が囁かれていたけれど、あれって出所不明の都市伝説の類よ? そんなわけで、ヨルドウィンさんは納期に間に合わなかったものだから、嘘をついてごまかしているのだと思われてるみたい。

さてはて、真相はどうなのかしら?

もし、街中で大声を出して嘆いている彫金師さんを見かけたら、話を聞いてあげるのもいいかもね。 それでは、今回はこのへんで!

キピ・ジャッキヤ

2011年9月ハンターズムーン/双月の噂(Hunter’s Moon: The Curse of Dalamud)

開催期間

  • 2011年9月6日(火) 17:00頃 ~ 2011年9月20日(火) 23:59頃

ハンターズムーン

概要

彫金師

ノルモ・リルモ : うぅぅ、白ネズミのヤツらめぇ……これはきっと「ダラガブ」の呪い……小月「ダラガブ」の呪いなんだぁ……
ノルモ・リルモ : うぅぅ、聞いておくれよ、ひどい話なんだ!ボクは「彫金師ヨルドウィン」様の弟子のひとり、ノルモ・リルモ。
ノルモ・リルモ : 対怪獣特殊部隊「ABU」から依頼を受けて「双月の女神」を題材にしたアクセサリを、いっしょに作っていたんだ……
ノルモ・リルモ : でもね、納品先の各都市「ABU支部」へと配送中、作ったアクセサリを全部、盗まれてしまったんだよ!大きくてすばしっこい、その……真っ白なネズミ に……!
ノルモ・リルモ : うぅぅ、その目つき。キミも、ボクをホラ吹き扱いするんだね?納期に間に合わないから、出来の悪い作り話をこしらえたって……この汚名を晴らさないと、ボクたちは身投げするしかないよ!
ノルモ・リルモ : そうだ! いきなりだが、キミにお願いしちゃおう!もし、妙な動きをする白いネズミを見つけたら、盗まれたアクセサリ「ムーンレット」を取り戻してくれないかな?
ノルモ・リルモ : 元々、あのアクセサリは、冒険者への褒賞品。取り戻せたら、キミの所有物にしてもらって構わないからさ。もう納期は過ぎてるし、ボクたちは名誉が取り戻せれば、それでいいんだ。
ヨルドウィン : くそっ、あの白ネズミめ!ああ、これは「ダラガブ」の呪いだ……小月「ダラガブ」の呪いに違いない……
ヨルドウィン : おお、聞いてくれ、通りすがりの者よ。私は彫金師のヨルドウィン。対怪獣特殊部隊「ABU」から依頼を受け、「双月の女神」を題材にしたアクセサリを、弟子と作っていたのだが……
ヨルドウィン : 納品先の各都市「ABU支部」へと配送中、すべて奪われてしまったのだ!大きくて賢い、その……真っ白なネズミにな。
ヨルドウィン : なんだ、その目は? 貴公も、この話を疑うのか?私が間に合わなかったからホラを吹いてる、と皆が糾弾する。この汚名をそそがぬことには、私は身投げするよりあるまい!
ヨルドウィン : そこでだ……恥を忍んで、貴公に頼みがある。もし、挙動のおかしな白いネズミを見つけたらアクセサリ「ムーンレット」を取り戻してもらいたい。
ヨルドウィン : 元々、あのアクセサリは、冒険者への褒賞。取り戻してくれたなら、貴公の所有物としてもらって構わない。もう納期は過ぎたし、私は名誉が取り戻せれば、それでいいのだ。
エ・カワウ : あぁ、これはきっと「ダラガブ」の呪い……。白ネズミに、私たちの未来を盗まれるなんて…………小月「ダラガブ」の呪いに違いないわ……
エ・カワウ : あぁ、冒険者さん、私の話を聞いてくれるの?私は「彫金師ヨルドウィン」様の弟子のひとり、エ・カワウ。
エ・カワウ : 対怪獣特殊部隊「ABU」から依頼を受けて「双月の女神」を題材にしたアクセサリを、親方と作っていたんだけど……
エ・カワウ : 納品先の「ABUグリダニア支部」へと配送する途中に完成したアクセサリを、すべて奪われてしまったの!大きくてズル賢い、その……真っ白なネズミに……。
エ・カワウ : ……その眼差し……冒険者さんも、この話を疑うのね?皆のように、「納期に間に合わなかったから嘘をついている」と?ああ、この汚名をそそがないことには、私たちは身投げするよりないわ!
エ・カワウ : そうだ! 私たちを助けてくれない?もし、おかしな動きの白いネズミを見つけたら、盗まれたアクセサリ「ムーンレット」を取り戻してほしいの。
エ・カワウ : 元々、あのアクセサリは、冒険者さんたちへの褒賞品。取り戻すことができたなら、貴方の所有物としても構わないわ。もう納期は過ぎているし、私たちは名誉を取り戻せるだけでいいのだから。

白ネズミ

  • イベント内容は不明だが、ムーンアイ・マウス(R15)およびムーンイヤー・マウス(R25)、ムーントゥース・マウス(R35)が上記6ヶ所のポイント近くに現れ、下記ドロップをするようである。
    名前分類備考
    ムーンレットアクセサリ(耳)Ex Exクラス装備可能 ランク制限なし AP1 物理防御1 魔法防御1 物理回避3 クリティカル回避3 魔法耐性+3
    ダラガブナッツ果実類
    ムーンナッツ果実類