スペック


スペック

Table of Contents
参考GPU製品と目安価格
推奨動作環境GTX 1080Ti最高の環境で遊ぶ(100,000円~)
GTX 1060かなり快適な環境(25,000円~)
GTX 1050Ti60fps下限目安(15,000円~)
必要動作環境GTX 750Ti最低限の環境(10,000円~)
  • ※価格はおおよそのもので、随時変動します。

FF14:紅蓮のリベレーターの動作環境

  • FF14は相当にGPUに依存する調整がなされており、CPUよりもGPUに投資したほうが快適にプレイできます。よほど古いパソコンでない限り、グラフィックカードを入れ替えることで快適にプレイできる可能性があります。またスクウェア・エニックス開発では基本的にGeForce製品で開発を行っているようです。
  • グラフィック以外に画面上に表示される各種ユーザーインターフェース(HUD)もfps制限を受けるため、例えばウィンドウを開いたり閉じたりと行った細かな操作感にもフレームレートの影響が出てきます。
  • エリアチェンジやコンテンツ突入時に大量にファイル読み込みを行うため、ハードディスク(HDD)ではなくSSD上にFF14をインストールすることで相当エリアチェンジ時の体感速度(暗転が終わりキャラが表示されるまでの時間)が変化します。
  • PC一般の話で、お金をかければかけるほど快適に操作できるようになりますが、24時間365日FF14をプレイするわけでもないので、各自のお財布と相談の上スペックを決めるといいでしょう。次の拡張ディスクの発売(恐らく2年後の2019年夏)までこのスペックでプレイ可能ですので、それを目安として考えて無理のない範囲で環境構築を行いましょう。
  • おおまかな目安としては、プレイする解像度やグラフィック設定に合わせた上でベンチマークソフトを走らせてみて7000~の数値が出れば十分だと思います。
  • とりあえず遊んでみたいという方であれば、ベンチマークで3500が一定の目標値となります。それを切ると、フィールド上でぶらぶらと散歩する程度なら問題ありませんが、パーティコンテンツに参加する時などに支障をきたす可能性もあります。またグラフィック設定もかなり制限しておく必要が出てきます。

正式スペック

  • 必要動作環境
    MCdMZtQ.jpg
    • こちらは「必要」動作環境。これを満たしていれば「紅蓮のリベレーター」のプレイが可能ということ。


  • 推奨動作環境
    Pg2RTMZ.jpg
    • こちらは「推奨」動作環境。快適にプレイできる環境。これからPC購入を検討しているならばこちらを目標に。
    • それぞれ赤文字でかかれているのは英語圏向け記載で、日本語と同じ内容が書かれているので無視して良い。








仮版

現時点ではいずれも「必要動作環境(仮)」と記載されており、今後変更される可能性があるので注意が必要。

Windows版「必要動作環境(仮)」

必要動作環境(仮)DirectX® 9DirectX® 11
OSWindows® 7 32/64 bit,
Windows® 8 32/64 bit,
Windows® 8.1 32/64 bit,
Windows® 10 32/64 bit
Windows® 7 64 bit,
Windows® 8 64 bit,
Windows® 8.1 64 bit,
Windows® 10 64 bit
CPUIntel® Core™i5 2.4GHz 以上Intel® Core™i5 2.4GHz 以上
メインメモリ3GB以上 (64bitOSの場合は4GB推奨)4GB以上
ハードディスク/SSD空き容量60GB以上60GB以上
グラフィックカードNVIDIA® Geforce® GTX750以上(*1)NVIDIA® Geforce® GTX750以上(*1)
画面解像度1280x7201280x720
インターネットブロードバンド接続ブロードバンド接続
通信ポートルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040
ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040
サウンドカードDirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)DirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)
DirectX®DirectX® 9.0cDirectX® 9.0c(※インストールに必要)
およびDirectX® 11
  • *1 AMD製のグラフィックカードは今後検証予定です。
  • ※必要動作環境(仮)とは、2017年1月24日時点で想定されている、本商品が動作するために最低限必要な環境です。今後発売までの間に各数値、内容が変更となる可能性があります。
  • ※推奨動作環境は後日あらためて公式サイト等で公開予定です。

Mac版「必要動作環境(仮)」

OSmacOS Sierra 10.12.2
対象モデルモデルグラフィックカード推奨プリセット
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)AMD Radeon R9 M3951600x900、High (Mac)
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)AMD Radeon R9 M3901600x900、High (Mac)
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)AMD Radeon R9 M2901600x900、High (Mac)
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)AMD Radeon R9 M295X1600x900、High (Mac)
iMac (27-inch, Late 2013)NVIDIA GeForce GTX 775M1600x900、Middle (Mac)
iMac (27-inch, Late 2013)NVIDIA GeForce GT 755M1600x900、Middle (Mac)
iMac (21.5-inch, Late 2013)NVIDIA GeForce GT 750M1600x900、Middle (Mac)
iMac (21.5-inch, Late 2013)Intel Iris Pro1600x900、Standard (Mac)
推奨画面解像度1600x900
※なお、1920x1080/1920x1200を越える解像度ではフレームレートが著しく低下します。搭載されているグラフィックスカードに見合った解像度でのプレイを推奨いたします。
ハードディスク/SSD空き容量60GB
通信環境ブロードバンド接続
通信ポートルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行ってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80, 443, 54992~54994, 55006~55007, 55021~55040
  • ※必要動作環境(仮)とは、2017年1月24日時点で想定されている、本商品が動作するために最低限必要な環境です。今後発売までの間に各数値、内容が変更となる可能性があります。















以下の情報は古くなっています。参考のために残しますが、混同しないようご注意ください。



FF14:新生エオルゼアの動作環境

  • 2013年5月24日に発表されたもの
  • 2013年8月1日に、ほぼ製品版と同じと思われるエンジンを使用したバージョンの「キャラクタークリエイション版のベンチマーク」ソフトが公開されている。そちらで計測すればほぼ正確な数値が出ると思われる。

必要推奨スペック

必要動作環境
OSWindows® Vista 32/64bit、Windows® 7 32/64bit、Windows® 8 32/64bit
CPUIntelR Core®2 Duo 3GHz
メインメモリ2GB (64bitOSの場合は4GB推奨)
ハードディスク/SSD空き容量20GB
グラフィックカードNVIDIAR Geforce® 8800以上、ATI Radeon® HD 4770以上
画面解像度1280x720
インターネットブロードバンド接続
サウンドカードDirectSound® 対応サウンドカード(DirectXR 9.0c以上)
DirectXRDirectX® 9.0c以上

推奨スペック

推奨動作環境
OSWindows® 7 64bit、Windows® 8 64bit
CPUIntelR Core® i5 2.66GHz
メインメモリ4GB
ハードディスク/SSD空き容量20GB
グラフィックカードNVIDIAR Geforce® GTX 660以上、AMD Radeon® HD 7950以上
画面解像度1920x1080
インターネットブロードバンド接続
サウンドカードDirectSound® 対応サウンドカード(DirectX® 9.0c以上)
DirectXRDirectX® 9.0c以上

DirectX

  • FF14:新生エオルゼアは、サービス開始当初「DirectX9.0c」対応で販売される。
  • DirectX11対応については、最初の拡張ディスクで対応予定としている

SLI/CF対応

※製品版発売のタイミングでは、NVIDIA® SLI™ 及び AMD CrossFire™ にも対応する予定です。














現行版):FF14 Windows版の推奨/必要環境

  • スクウェア・エニックスが、ファイナルファンタジーXIV(FF14)のWindows版正式バージョンの動作認定プログラムを発表している。

推奨環境と必要環境

  • 推奨環境と必要環境の2種類が発表されている。
  • 推奨環境の方が要求が高く、必要環境を満たせばゲームクライアントの表示設定を下げることでプレイ可能とされている。

推奨動作環境

推奨環境向けの設定

  • 推奨環境とは、以下のコンフィグ設定で快適にプレイできるものを指す。
    ウィンドウサイズと画面モード1280×720(ウィンドウモード)
    アンビエントオクリュージョンOFF
    被写界深度ON
    シャドーマップ品質標準
    マルチサンプリング4x MSAA
    描画バッファサイズウインドウサイズ
    テクスチャ品質 (高品質)高品質
    テクスチャフィルタリング高品質
  • アンビエントオクリュージョン:柔らかな影を作りだす処理の指定
  • 被写界深度:遠くの風景をぼやかす処理の指定
  • マルチサンプリング:画像を滑らかにするアンチエイリアス処理の調整

推奨環境

  • 上記コンフィグ設定で快適にプレイできると思われる環境。
    OSWindows 7 32bit/64bit(※1)
    CPUIntel® Core™ i7 2.66GHz以上
    メインメモリ4GB以上
    HDD/SSD空き容量インストール:空き容量 15GB以上 / ダウンロード:マイドキュメントのあるドライブの空き容量6GB以上
    グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 460以上(VRAM 768MB以上)
    サウンドカードDirectSound互換サウンドカード(DirectX9.0c以上)
    通信環境ブロードバンド以上(常時接続必須)
    画面解像度1280*720以上 32bit以上
    DirectXDirectX9.0c
    その他マウス、キーボード、ゲームパッド
  • ※1 64bitOSではWOW64(Windows 32-bit On Windows 64-bit)での動作となります。

必要動作環境

  • FF14をプレイするために最低限必要とされる環境。
  • これを満たしていない環境では動作が保証されない。
    OSWindowsXP SP3(*2) / WindowsVista 32bit/64bit SP2(*3) /Windows7 32bit/64bit(*3)
    CPUIntelCore2Duo(2.0GHz) / AMDAthlonX2(2.0GHz)
    メインメモリWindowsXP 1.5GB以上 / WindowsVista / Windows7 2GB以上
    HDD/SSD空き容量インストール時空き容量 1.5GB以上 / ダウンロード時マイドキュメントのあるドライブの空き容量 6GB以上(*4)
    グラフィックカードNVIDIA GeForce 9600シリーズ以上 VRAM512MB以上 / ATI Radeon HD2900シリーズ以上 VRAM512MB以上
    サウンドカードDirectSound互換サウンドカード(DirectX9.0c以上)
    通信環境ブロードバンド以上(常時接続必須)
    画面解像度1280*720以上 32bit以上
    DirectXDirectX9.0c
    その他マウス、キーボード、ゲームパッド(*5)
  • ※2 WindowsXPを利用している場合、ソフトウェアの実行やインストール、バージョンアップは必ず管理者権限で行ってください。
  • ※3 64bitOSはWOW64(Windows on Windows 64)での動作です。
  • ※4 マイドキュメントのあるドライブのファイルシステムはNTFSである必要があります。
  • ※5 ゲームパッドは必須ではありません。

現行版):Windows版動作認定プログラム

  • 上記の必要スペックをいちいち確認する手間を省くため、この環境条件を満たした上で、スクウェア・エニックスが規定する動作検証に合格し、かつ特にお勧めする製品を認定するプログラム「ファイナルファンタジーXIV」Windows版動作認定プログラムを発表している。
    RecommendedMark.jpg
  • 動作検証をクリアし基準を満たしている製品にはシルバーの”動作認定:Certified”マークが、また動作検証をクリアしより良い環境で楽しめるとしてスクウェア・エニックスが特にお勧めする製品にはゴールドの”推奨認定:Recommended”マークが付けられる。
  • どんなPCを選べばいいかわからない場合は、このマークを目印に選べば間違いがないと思われる。

関連項目

【製品情報】【ベンチマーク】【FF14推奨パソコン