スタッフ/髙橋和哉


髙橋和哉(たかはしかずや)

  • スクウェア・エニックスのゲームクリエイター
  • FF14ではイラストレーターとしてクレジットされたイラストが多数確認されている
    • クレジットは、イラストの右下隅に「Kazuya Takahashi」(Kazuya T)と入ることが多い
    • なおイラストのテーマによって画風がいろいろ変わり、中にはクレジット記載がなく吉田明彦氏のものと見違える画風のものもあり、プレイヤーの間で間違われていることが増えたため、吉田Pがクレジットを入れるよう伝えたという話も残っている。
    • 開発者からのメッセージで紹介された際に、髙橋の高については、いわゆるはしご高で表記されていた。

FF14での仕事

  • 旧FF14から関わっており、かなり初期に発表された酒場風のコンセプトアートが非常に印象的であった。
  • 新生エオルゼアプロジェクト進行時~新生以降も事あるごとにイラストを発表していたが、1周年記念の開発者からのメッセージにおいては、「キャラアートリーダー」として紹介されている。

    旧FFXIVではリムサ・ロミンサウルダハ、ムービーなどのコンセプトアートをしていました。吉田がプロデューサーになってからはキャラ周りをメインに担当しています。

  • FFXIVで特に思い入れのある部分として次のように述べている。

    背景ではやはり、リムサ・ロミンサウルダハが好きです。ウルダハは自分で外観のラフCGモデルを作ったりしています。荒野にたたずむ交易都市はいいですね。新生ではストライカー装備、オスッテ辺りでしょうか。オスッテはコスプレされた方がいて、嬉しかったです。ナナモは最初、子供の設定でした。服が大きく誇張されていたり、靴音が可愛いのはその名残です。

FF14での作品

  • 現行版開始当初に出た酒場のイメージ
    concept_art_IllustratedbyKazuyaTakahashi.jpg
    • 旧FF14のコレクターズ・エディションパッケージイラスト。
  • 2013年新年イラスト
    8263_1.jpg
  • この他「リミットブレイクをテーマにした新しいアート」もあるということだが、こちらは2013年2月時点でまだ未公開。
  • 1周年記念カウントダウン
    illust19.jpg

関わった作品

  • FF9、FF10、FF11(ジラートの幻影、プロマシアの呪縛、アトルガンの秘宝)、FF3(NDS)などでクレジットが確認されている

関連項目

スクウェア・エニックス

スタッフ:【Sage Sundi】 【マイケル・クリストファー・コージ・フォックス】 【ミニオン同盟】 【三石祐次】 【佐藤制】 【佐藤弥詠子】 【前廣和豊】 【千葉知樹】 【吉田明彦】 【吉田直樹】 【和田洋一】 【室内俊夫】 【岡田厚志】 【岩尾賢一】 【市田真也】 【政尾翼】 【新納一哉】 【松井聡彦】 【橋本善久】 【河本信昭】 【片山理恵子】 【田中弘道】 【皆川裕史】 【祖堅正慶】 【鈴木健夫】 【馬場敬一】 【髙井浩】 【髙橋和哉