グリダニアの命名規則


グリダニア命名規則

構成要素

  • 多くの幻術士に3つの要素からなる名前が頻出する。
    カヌ・エ・センナ
    ラヤ・オ・センナ
    ア・ルン・センナ
    エ・スミ・ヤン
    オ・アパ・ペシ

家族名

  • カヌ・エ・センナの説明に「名門センナ家の長女」とあり、彼女の名前の3つめの構成要素である「センナ」が家名を表していることがわかる。

男性名女性名

  • 同様にカヌ・エ・センナ姉弟に注目すると、女性であるカヌ・エ、ラヤ・オが「二文字-一文字」にわかれているのに対して、末弟はア・ルンと「一文字-二文字」に分かれている。
  • この規則に注目して他の幻術士の名前を見ると、グラフィックや言葉使いから男性らしきエ・スミ・ヤンオ・アパ・ペシもア・ルン同様の分かれ方をしていることがわかる。
  • このルールから想像すると、エ・スミ・ヤンはヤン家のエ・スミ、同様にオ・アパ・ペシはペシ家のオ・アパであることが想像できる。

呼ばれ方

  • 兄弟など家族間では「カヌ・エ」などファミリネーム部分を除いて呼ばれている。
  • しかし、「エ・スミ様」など尊称の場合でもファーストネームらしき部分に様を付けるケースも散見され、その区別は明らかではない。