グランドカンパニー復古祭

グランドカンパニー復古祭(Foundation Day)

概要

先日、宮務省より設立が発表されたばかりのグランドカンパニー不滅隊」が、今度は自ら広報活動にのり出している。前星暦で同制度が施行されてから、すでに千年を優に超える時が流れていることに因み、「復古祭」と銘打った祭典を主催。市民の戦意高揚を促し、募兵に弾みをつけようとの狙いだ。しかも、この復古祭、不滅隊筋の情報によれば、エオルゼア都市軍事同盟(※)の防衛条約審議会の席で開催が決定され、同時期に他国でも始まっているらしい。その裏には、台頭目覚ましい冒険者の獲得を巡る各国の激しい勧誘合戦に、歯止めをかける狙いもあるようだ。

いずれにしても、このグランドカンパニーの設立によって、帝国の脅威に対する市民の不安が多少なりとも和らぐだけでなく、昨今最大の消費者となりつつある冒険者の収入も安定。景気が上向くことは確実視されており、珍しく財界も王室と共同歩調をとり、復古祭記念ギル硬貨の発行や、祝砲の費用協力に乗り出している。

グランドカンパニーの設立を祝って街路を練り歩くもよし、商機を逃さず街路で商品を売り歩くもよし。賢明なる読者諸氏も、新しい制度に積極的に関わることで、今後のエオルゼアの未来の風を先読みしてみてはいかがだろうか?

論説委員:ハバク・アルバク
1167_2.jpg

開催期間

  • 2011年9月22日(木)17:00頃 ~ 10月17日(火)23:59頃
    • ※当初終了日時は「10月11日(火)23:59頃」であったが、パッチ1.19のリリース延期を考慮して期間延長された

グランドカンパニー復古祭

  • 開催期間中、以下の場所に各グランドカンパニーの募兵担当官が現れるようです。みなさん、彼らの話を聞いてみてください。

募兵担当官の居場所

内容

  • 各国グランドカンパニー事務局に行き、話しかければ「特別手当」として1,000CSを入手できる。仮配属できていれば、三カ国とも特別手当を受け取れる。
  • 街に現れる募兵担当官は特に関係なし

アイテム