アライアンス


アライアンス(Alliance)

  • 複数のパーティが連合した状態。
  • 9人以上のパーティ構成のこと。
    • FF14ではコンテンツごとに挑戦人数が完全に固定されており、現在は3パーティ24人でのアライアンス構成のみ存在する。
    • またライトパーティ(4人)のアライアンス構成も存在しない。
Table of Contents

概要

  • 一部コンテンツにおいて想定メンバー数が24人となっており、1パーティ8人ではなく3パーティ24人構成での攻略となっている。
  • 24人構成のアライアンスの場合、Aアライアンス、Bアライアンス、Cアライアンスの3つに別れて進行することになる。
    • このアライアンス区別は、各自のパーティメンバーリストの上部に表示される。
    • アライアンスを超えてヒールやバフを行うことは可能だが、HP/MPなどの情報がパーティメンバーよりも不足するため操作性が著しく落ちる。

対象コンテンツ

アライアンスでの制限など

各種情報

アクション実行制限

  • パーティメンバーのみ」の制限があるアクションについては、他アライアンスメンバーに対して実行できない。
    • 例)「メディカ」「メディカラ」「アイ・フォー・アイ」、「士気高揚の策」など

ターゲットマーカー

  • ターゲットマーカーは全アライアンス(24人)で共通となっており、全アライアンス24人のいずれかが使うとそれ以前に設定された「同じマーカーを上書き」する。
  • このため、例えばフロントラインなどでは頻繁にマーキングをすることがあり、せっかくマーカー設定したにも関わらず誰かが別の敵に設定したためにマーカーが書き換えられ消えてしまうといった問題が発生する。
    • これを避けるには、各アライアンスごとに使用するマークをあらかじめ宣言しておくとスムーズに行くと思われる。「Aアラ、足止めマーカー1~3を使用します」「Bアラ、汎用マーク使用します」など。

リミットブレイク

ネームプレート設定

  • アライアンスメンバーのネームプレートやHPバーの表示設定は、「キャラクターコンフィグ」-「ネームプレート設定」-「他人」から変更できる。
  • なお、フロントラインフィールド内での、別アライアンス(別グランドカンパニー)のネームプレート設定は、「キャラクターコンフィグ」-「ネームプレート設定」-「全般」から行う。

アライアンスの組み方

コンテンツファインダーでのマッチング

  • コンテンツファインダー対応コンテンツでは、登録すると自動的にコンテンツに必要な人数とロール構成でマッチングが行われ突入するため、特に考慮する必要はない。
  • またあらかじめ何人かでパーティを組んだ状態でコンテンツファインダーに登録した場合にも、不足ロールを補った状態でコンテンツを開始できるようになっている。
    • ただし、設定された調整人数よりも少ない人数でパーティを組んで登録する場合は、ロール構成を無視した状態では登録できないようになっている。
    • 仮にシルクスの塔に登録する場合、「タンク2ヒーラー2DPS4」が各アライアンスごとに必須条件となっているため、DPS5名だけで組んだ状態ではコンテンツファインダー登録はできない。「タンク1ヒーラー1DPS3では登録可能となる。

手動マッチング

  • パッチ2.35で、「アライアンスパーティの結成方法」が開放された。これにより、事前に24人のアライアンスパーティを組んだ状態でコンテンツを開始することができるようになった。
  • 【アライアンスパーティの結成方法】
    • 8人パーティを組んだ状態で、勧誘したい8人パーティのリーダーをターゲットし、サブコマンド「アライアンス参加申請に誘う」から行えます。 他にもPCサーチの結果やフリーカンパニーウィンドウのメンバーリスト、フレンドリストからも勧誘を行えます。勧誘を受けると通知ウィンドウが表示されます。 アライアンス参加申請の結成時は3パーティのリーダーが同一エリアにいる必要があります。
      aabc1b510904e99d86bc76d7750908992e391b12_8.png
  • 1パーティ目を勧誘するとアライアンス参加申請ウィンドウが表示され、参加状況を確認することができます。
  • アライアンスで参加申請を行う場合には、自由なロール構成で参加できます。
  • 【参加申請の解除】
    • 以下のいずれかの条件を満たした場合に、アライアンスの参加申請が解除されます。
    • ※「突入」を選択しても、アライアンスの参加申請が解除される条件を満たした場合にはコンテンツファインダーへの参加申請がキャンセルされます。