かばん

鞄(かばん / Inventory)

パッチ4.0での変更点

  • 所持品の総量が 100個 → 140個 に増加します。
    5775e60b2b55526a4cd557956ca27a0f7503d157_142.png
    5775e60b2b55526a4cd557956ca27a0f7503d157_143.png
  • 拡張ディスク「紅蓮のリベレーター」(パッチ4.0)でさらに40枠追加され、240枠となる。
  • なおこの拡張は第一弾とされており、様子を見てさらに拡張予定出ると説明されている。

かばんの確認方法

  • システムメニューの「マイキャラクター」-「所持品」を選択する

  • 同じアイテムは、スタック(積み重ね)され1枠として格納される。スタック上限からあふれたものはもう1枠を使用して格納される。
  • スタック数はアイテムの種類により異なり、装備類は1アイテム1枠、その他のスタック可能なアイテムはほとんどが99スタックで1枠となっている。

かばんの大きさ

リテイナーのかばん

アイテムが溢れた場合

かばんサイズの変遷

  • サービス開始当初、かばんは80枠だった
  • その後2010年11月26日のバージョンアップにより100枠に拡張された。
  • さらに2011年9月末予定のパッチ1.19により、200枠に拡張される。リテイナーについてはそれぞれ一体ごとに50枠が追加された。
  • このパッチ1.19での拡大は暫定措置とされる

    なお、このアップデートはユーザーインターフェース根本改修までの暫定措置となり、 新UI実装時には、今回追加したスペースが削減されます。予めご了承ください。 ※削減時、かばん内のアイテム移動などの措置は検討していきます。

新生では

  • 新生では次のような仕様になると公表された。

    新生ではUIが一新され、アイテムは5×5のバッグで管理するようになります。バッグ内のアイテムを表示させる際にはリスト表示を選ぶこともできますが、表示させるものによって優先順位が決まっているはずですので、極力ソートが必要な状況にならないような順番で表示される予定です。

    例) 修理依頼を受ける場合は、アイテムリスト上には現在のクラス修理可能なものが耐久度の低い順に表示される。

    とはいえ、要望が多いものがあればソートの実装を検討する予定です。

  • また「アーマリーチェスト」が実装されたことで装備品についてはそちらに格納できるようになり、代わりにかばんの枠は100へと変更された。
  • その後、かばん容量の拡大は幾度も要望が出されたが行われず、新生エオルゼアサービス開始後、丸4年となる2017年6月の拡張ディスク「紅蓮のリベレーター」でようやく拡張されることとなった。

関連項目

リテイナー