ウルヴズジェイル/ザ・フィースト


ザ・フィースト

パッチ3.56での変更点

  • ザ・フィーストにおいて、アドレナリンキットを獲得した際の、アドレナリンラッシュゲージの増加量が引き下げられます。
  • ザ・フィーストにおいて、ウルフハートボックスのHPが引き下げられます。
  • 「ザ・フィースト」シーズン4が開始されます。
  • ウルヴズジェイル(ザ・フィースト/ザ・フォールド)」のクイックチャットに以下のテキストが追加されます。
    MPがなくなりました!
Table of Contents

概要

  • PvPウルヴズジェイルの第二弾。※旧称ウルヴズジェイル2

    獰猛なる狼たちの饗宴、「ザ・フィースト」の幕が上がる。メインディッシュは、もちろん相対する敵の肉! グランドカンパニー向けの軍用キットをスパイス代わりに、向かい来る敵を喰らい尽くせ! しかし、敵もただの肉ではない。狼に相応しい敵は、同格の獣性を秘めた狼だけ……。さあ、饗宴に招かれた狼たちよ、牙を剥き、爪を研げ! 敵の肉を噛みちぎり、その骨の欠片を積み上げて、己の玉座を築き上げるのだ!

コンテンツ概要

ルール

  • ※ザ・フィーストでは、途中退出者(投票除名されたPCを除く)にペナルティが付く。途中退出をしたPCは、コンテンツファインダーからPvPコンテンツへの参加申請が30分行えなくなる。ただし、コンテンツ内にいるPCの人数が規定人数未満の場合は、途中退出してもペナルティは付与されない。
  • ※ザ・フィーストでは、操作が行われない状態が2分間継続すると自動的に退出される。
  • ※コンテンツ外で使用した食事効果は、コンテンツ突入時に消去されます。

マップ

メダル制

  • メダル制で、スタート時は全員100枚所持している。
  • 敵チームメンバーを倒すと倒された相手は所持メダルの半分を落とす。落とした枚数によりグラフィックが変化する。
    メダル小(1~25枚)メダル中(26~74枚)メダル大(75~)
    通常表示ss_medals_view_s.jpgss_medals_view_m.jpgss_medals_view_l.jpg
    戦闘不能時ss_medals_s.jpgss_medals_m.jpgss_medals_l.jpg
  • 落ちたメダルに触れると拾うことができ、自身の所持メダルに加算される。
  • 拾うことができるメダルは敵チームのメンバーが落としたメダルのみとなり、自分のチームのメンバーが落としたメダルは拾えない。
  • 落ちたメダルは一定時間誰にも拾われないでいると消滅し、元の所持者の所持メダルに自動的に加算される。

再出撃

  • ザ・フィーストでは、戦闘不能となってしまった場合でも、一定時間経過後に何度でもスタート地点から再出撃することができる。
  • また再出撃時には、短時間の「無敵」ステータスが付与されるほか、TP/MPがすべて回復した状態になる。
  • スタート地点から再出撃した場合には衰弱のペナルティはない。バトルフィールドも狭いため、レイズではなく復帰したほうが良い。

勝敗・リザルト

  • チーム全体の「メダル」の所持数が、4vs4は「600枚」、8vs8は「1,200枚」に達する、もしくは、制限時間内に決着が付かなかった場合、所持する「メダル」の多いチームが勝利する。
    326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_44.png
    • ※敵を撃破した回数「K(Knockout)」、戦闘不能になった回数「D(Down)」、敵の撃破に関わった回数「A(Assist)」

アドレナリンラッシュ

  • 他のPvPコンテンツ同様に、個人ごとのアドレナリンラッシュが使用できる。
    アクション使用可能ロール効果
    イージスブーンTANK一定時間、パーティメンバーの被ダメージを50%軽減させる。
    ロウディストラクションMelee DPS対象に物理攻撃。
    ターミナルベロシティ遠隔物理DPS前方直線範囲の物理攻撃。
    コメテオ遠隔魔法DPS指定した地面の周囲に無属性魔法攻撃。
    エンピリアンレインHEALER自身と周囲のパーティメンバーのHPを最大HPの50%回復し、さらにすべての状態異常効果を解除する。
    • アドレナリンラッシュとは、PvPエリア専用で使用できる個人専用のリミットブレイクのこと。
    • 他のメンバーとはゲージを共有していないため、個々メンバーの好きなタイミングで使用できる。

サプライボックス/キット

  • 「ザ・フィースト」には、さまざまな種類の「サプライボックス」と呼ばれるオブジェクトが存在し、これを破壊すると「キット」と呼ばれる薬品が出現する。
  • キットの獲得権利は、サプライボックスに対してより多くのダメージを与えたチームのメンバーのみが得られる。
    サプライボックス名キット名効果
    オフェンスボックス
    ss_offensive_supplies.jpg
    オフェンスキット与ダメージ上昇
    ディフェンスボックス
    ss_defensive_supplies.jpg
    ディフェンスキット被ダメージ減少
    メディカルボックス
    ss_medical_supplies.jpg
    メディカルキットHP回復
    ※4vs4では出現しない
    ※パッチ3.55aで出現しないよう変更
    アドレナリンボックス
    ss_adrenaline_box.jpg
    アドレナリンキットアドレナリンゲージ上昇
    ウルフハートボックス
    02a8a55d8dafb8654289a44d8680cfae3b06c90f_9.png
    ウルフハートキットHPリジェネ
    MPリジェネ
    移動速度アップ
    オートアタックの攻撃間隔と、ウェポンスキルおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムが短縮される。
    ※移動速度アップの効果は、他移動速度アップのアクションとは重複しません。


デンジャータイム

  • 一定時間、戦闘不能者が現れなかった場合、すべてのメンバーに対して被ダメージが上昇するデバフ「デンジャータイム」が付与される。
    326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_47.png
  • デンジャータイムの効果は戦闘不能者が現れない時間の長さに応じて強力になり、効果中に戦闘不能者が現れることで解除される。
  • またデンジャータイムの効果中は天候が変化し、戦闘不能者が現れることで元の天候に戻る。
    326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_46.png

ヘヴィメダル

  • 個人のメダルの所持数が一定数を超えると、被ダメージが10%上昇するデバフ「ヘヴィメダル」が付与される。
  • このステータスは所持するメダルの数量に応じてスタックが増加し、最大9スタックする。
    nolimk
    所持メダル数デバフ被ダメージ上昇
    150枚115%
    170枚230%
    190枚345%
    200枚460%
    210枚575%
    220枚690%
    230枚7105%
    240枚8120%
    250枚9135%
    • パッチ3.22の調整値に修正済

サドンデス

  • パッチ3.55aで追加
  • 試合開始後の制限時間8分経過時点で、両チームの所持メダルが同じだった場合、2分間のサドンデスが行われます。サドンデス中にメダルを獲得し、チームの所持メダル数が初期値を上回った時点でそのチームの勝利となります。サドンデス終了時に両チームの所持メダルが同じだった場合、引き分けになります。
  • サドンデス中は以下の経過時間で、各チームのメンバー全員にデンジャータイムの効果が付与されます。
    経過時間スタック数
    0~15秒1
    15~30秒2
    30~45秒3
    45~60秒4
    60~120秒5
  • ※デンジャータイム中にサドンデスに突入した場合は、デンジャータイムのスタック数がリセットされます。
  • ※サドンデス中にノックアウトが発生した場合でも、デンジャータイムの効果は解除されません。
  • ※サドンデス中はサプライボックスが出現しません。

戦況確認ウィンドウ

  • ザ・フィーストでは試合の戦況を、専用のウィンドウを開くことで確認できます。
    • ※戦況確認ウィンドウ上では戦闘不能に関する3つの要素において、短縮表記を用います。敵を撃破した回数を「K(Knockout)」、戦闘不能になった回数を「D(Down)」、敵の撃破に関わった回数を「A(Assist)」として表示します。
    • ※戦況確認ウィンドウはコンテンツ情報のアイコンを押下するか、キーバインドで特定のキーに割り当てることで開くことができます。
      326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_49.png
  • 閉じてしまった戦況確認ウィンドウを再度開く方法、サイズを変更する方法は↓のFAQを参照のこと。

レギュレーション

カテゴリロール制限参加登録人数レーティング変動
ザ・フィースト
(8対8 / マッチングパーティ専用)
TANK:2
Melee DPS:2
Ranged DPS:2
HEALER:2
1~2人なし
ザ・フィースト
(4対4 / ソロ専用)
TANK:1
Melee DPS:1
Ranged DPS:1
HEALER:1
1人ソロ用レーティングが変動
ザ・フィースト
(4対4 / 固定ライトパーティ専用)
TANK:1
Melee DPS:1
Ranged DPS:1
HEALER:1
4人パーティパーティ用レーティングが変動

階級

  • レーティングが一定以上貯まると昇格戦に参加できる
  • 5戦中3戦勝ち越せれば次の階級に昇格

PVPプロフィール

326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_50.png

階級

  • PvPレーティングの値に応じて、「階級」と呼ばれる、実力の度合いを表す区分けが行われる。
  • 階級は全部で5種類あり、シーズン終了後、階級に応じた報酬が得られる。
    ブロンズ326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_51.png
    シルバー326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_52.png
    ゴールド326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_53.png
    プラチナ326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_54.png
    ダイヤモンド326a324de9a30a197456ccb8bbdb5365274f6f84_55.png

昇級戦

  • PvPレーティングが定められた値に達すると、現在の階級から上位の階級へと昇級するための昇級戦が自動で発生する。
  • 昇級戦は、発生してから5試合続きその間に3勝すると上位の階級に昇級できる。昇級戦の進捗状況は「PvPプロフィール」で確認できる。
  • ※昇級戦中も通常どおりレートの変動は行われます。
  • ※昇級戦中の試合で引き分けだった場合、無効試合扱いになります。
  • ※一定のレート以下になる事で、一つ下位の階級に自動的に降級します。降級するレートは各階級によって異なります。ただし、階級がブロンズの場合、降級しません。

制限など

  • アイテム使用制限
    • ザ・フィーストでは、薬品や食事などの消費アイテムの使用が制限されます。
    • ※コンテンツ外で使用した食事効果は、コンテンツ突入時に消去されます。
    • ※この仕様はウルヴズジェイルのみに適用され、フロントラインには適用されません。
  • チャット
    • ザ・フィーストでは、Say/Shout/Yell/Partyチャットを使用できます。これら5種のチャットは、同じチームに所属するプレイヤーの間でのみ使用できます。
    • ※FC/LSチャット/ビギナーチャンネルについては、ザ・フィースト外部からの発言を聞くことのみ可能です。
  • ネームプレート
    • 他のPvPコンテンツとは異なり、ネームプレートにはPC名がそのまま表示されます。

シーズン制

  • パッチ3.25~シーズン開始。3ヶ月半の間。そこでランキング集計。
  • パッチ3.2で実装後~パッチ3.25まではプレシーズンマッチとしてジョブ調整などを確認する。3.25で全リセットして集計スタート

スケジュール

  • パッチ3.25からレーティングマッチが実装され、Lodestoneにもデイリーランキングが表示されるようになります。レーティングなどの情報は、後日トピックスでお知らせします。
    bDEDZtT.jpg

アチーブメント

称号条件報酬
狼たちの饗宴:ランク1ザ・フィーストに初めて参戦する
狼たちの饗宴:ランク2ザ・フィーストに累計50回参戦する
狼たちの饗宴:ランク3ザ・フィーストに累計100回参戦する
狼たちの饗宴:ランク4ザ・フィーストに累計200回参戦する
狼たちの饗宴:ランク5ザ・フィーストに累計500回参戦する
饗宴の主賓ザ・フィーストに累計1000回参戦する称号 Hungry Wolf
爪を研ぐ者:ランク1ザ・フィーストで初めて勝利する
爪を研ぐ者:ランク2ザ・フィーストで累計50回勝利する
爪を研ぐ者:ランク3ザ・フィーストで累計100回勝利する
爪を研ぐ者:ランク4ザ・フィーストで累計200回勝利するグローリア号起動鍵(マウント
爪を研ぐ者:ランク5ザ・フィーストで累計500回勝利する
鋭き爪ザ・フィーストで累計1000回勝利する称号 the Devourer
勝利を呼ぶ守護者:ランク1ザ・フィーストにて、TANKで累計10回勝利する
勝利を呼ぶ守護者:ランク2ザ・フィーストにて、TANKで累計50回勝利する
勝利を呼ぶ守護者:ランク3ザ・フィーストにて、TANKで累計100回勝利する
勝利を呼ぶ守護者:ランク4ザ・フィーストにて、TANKで累計500回勝利する
絶対の守護者ザ・フィーストにて、TANKで累計1000回勝利する称号 the Unmoving
勝利を呼ぶ闘士:ランク1ザ・フィーストにて、Melee DPS(近接DPS)で累計10回勝利する
勝利を呼ぶ闘士:ランク2ザ・フィーストにて、Melee DPS(近接DPS)で累計50回勝利する
勝利を呼ぶ闘士:ランク3ザ・フィーストにて、Melee DPS(近接DPS)で累計100回勝利する
勝利を呼ぶ闘士:ランク4ザ・フィーストにて、Melee DPS(近接DPS)で累計500回勝利する
勇猛なる闘士ザ・フィーストにて、Melee DPS(近接DPS)で累計1000回勝利する称号 the Unrelenting
勝利を呼ぶ狙撃手:ランク1ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔物理DPS)で累計10回勝利する
勝利を呼ぶ狙撃手:ランク2ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔物理DPS)で累計50回勝利する
勝利を呼ぶ狙撃手:ランク3ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔物理DPS)で累計100回勝利する
勝利を呼ぶ狙撃手:ランク4ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔物理DPS)で累計500回勝利する
鋭敏なる狙撃手ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔物理DPS)で累計1000回勝利する称号 the Unseen
勝利を呼ぶ破壊者:ランク1ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔魔法DPS)で累計10回勝利する
勝利を呼ぶ破壊者:ランク2ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔魔法DPS)で累計50回勝利する
勝利を呼ぶ破壊者:ランク3ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔魔法DPS)で累計100回勝利する
勝利を呼ぶ破壊者:ランク4ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔魔法DPS)で累計500回勝利する
冷酷なる破壊者ザ・フィーストにて、Ranged DPS(遠隔魔法DPS)で累計1000回勝利する称号 the Unleashed
勝利を呼ぶ癒し手:ランク1ザ・フィーストにて、HEALERで累計10回勝利する
勝利を呼ぶ癒し手:ランク2ザ・フィーストにて、HEALERで累計50回勝利する
勝利を呼ぶ癒し手:ランク3ザ・フィーストにて、HEALERで累計100回勝利する
勝利を呼ぶ癒し手:ランク4ザ・フィーストにて、HEALERで累計500回勝利する
慈愛の癒し手ザ・フィーストにて、HEALERで累計1000回勝利する称号 the Undamaged

カスタムマッチ

  • 「ザ・フィースト」において、任意のパーティメンバーで4対4および8対8の対戦ができる機能。

観戦モード

  • パッチ3.4で実装される機能
  • あらかじめ招待されておくことで、カスタムマッチを観戦できるモード
    RUPdLZb.jpg
  • フリーカメラ、定点カメラ(マップ内固定8ヶ所の指定切り替え)、プレイヤーカメラの3つが選択できる。
    S4pACOn.jpg
  • 勝手に観覧できるのではなく、あらかじめカスタムマッチのリーダーから「招待」された状態である必要がある。その後カスタムマッチパーティが突入するときに、CF突入確認のような画面が出て観覧開始する。

    システム的には3パーティ目のメンバーとしてインスタンス内部に入っている。そもそも観覧者として招待されないと参加できないため、スパイ行為は不可能だと思われます。

変更履歴

パッチ3.21

パッチ3.21実装時のデバフスタック

所持メダル数デバフ被ダメージ上昇
150枚110%
200枚220%
225枚330%
250枚440%
260枚550%
270枚660%
280枚770%
290枚880%
300枚990%

パッチ3.22

パッチ3.22での変更:【ザ・フィースト関連】

≪ルール関連≫

  • 対戦時間を短くし、より試合展開を早くするために、以下の調整が行われます。
    • 4対4と8対8の全ての部門において、制限時間が 10分 → 8分 に変更されます。
    • 8対8部門において、デンジャータイム発動までの時間が短縮されます。
    • ヘヴィメダルのスタック条件と効果量が下記のように変更されます。
      所持メダル数デバフ被ダメージ上昇
      150枚115%
      170枚230%
      190枚345%
      200枚460%
      210枚575%
      220枚690%
      230枚7105%
      240枚8120%
      250枚9135%

パッチ3.22での変更:【PVP全般】

≪バトルシステム≫

  • PvPコンテンツ中に主にヒーラーロールに属するジョブの負担軽減、遠隔魔法ジョブの有用性向上のため、以下の変更が行われます。
  • アクションの詠唱中に攻撃を受けた際に発生する詠唱中断に関して、PvPコンテンツにおいては、一定以上のダメージを受けた場合にのみ詠唱が中断されるようになります。
    • ※上記調整に関して、確認されている不具合があります。詳しくは後述の「確認されている不具合」をご確認ください。

アクション

  • PvPコンテンツにおいて、召喚士のバーストダメージを抑えるため、以下の調整が行われます。
    クラス
    ジョブ
    アクション変更点
    巴術士
    召喚士
    学者
    バイオ・PvPエリアでの効果時間が、18秒 → 12秒 に変更されます。
    ミアズマ・PvPエリアでの効果時間が、24秒 → 15秒 に変更されます。
    バイオラ・PvPエリアでの効果時間が、30秒 → 18秒 に変更されます。
    召喚士トライバインド・PvPエリアでの効果時間が、12秒 → 6秒 に変更されます。
    ペインフレア・PvPエリアでの威力が、200 → 150 に変更されます。
    デスフレア・PvPエリアでの威力が、400 → 300 に変更されます。
  • PvPコンテンツにおいて、遠隔物理攻撃ジョブの有用性向上のため、以下の調整が行われます。
    クラス
    ジョブ
    アクション変更点
    吟遊詩人旅神のメヌエット・効果中に限り、対象との距離が15m以下の場合、ダメージの減衰が発生しなくなります。
    機工士ガウスバレル・効果中に限り、対象との距離が15m以下の場合、ダメージの減衰が発生しなくなります。

ステータス

パッチ3.25での変更点

  • シーズン1開始の事前準備のため、メインコマンド「マイキャラクター」→「PvPプロフィール」にランキングページを表示できるボタン/コードが追加されます。
  • PVPアクションに関して、以下の調整が行われます。
    クラス
    ジョブ
    アクション変更点
    格闘士
    モンク
    サマーソルト・威力が 180 → 200 に変更されます。
    ・リキャストタイムが 90秒 → 60秒 に変更されます。
    ・「効果アップ」のリキャストタイムの短縮時間が 60秒 → 40秒 に変更されます。
    弓術士
    吟遊詩人
    ファーショット・威力が 170 → 200 に変更されます。
    ・「効果アップII」の威力上昇効果が 200 → 240 に変更されます。
    双剣士
    忍者
    強襲撃・リキャストタイムが 90秒 → 60秒 に変更されます。
    ・「効果アップ」のリキャストタイムの短縮時間が 60秒 → 40秒 に変更されます。
    辻風・リキャストタイムが 150秒 → 120秒 に変更されます。
    ・「効果アップ」のリキャストタイムの短縮時間が 120秒 → 90秒 に変更されます。
    暗黒騎士タールピット・威力が 150 → 200 に変更されます。
    ・リキャストタイムが 180秒 → 150秒 に変更されます。
    ・「効果アップ」のリキャストタイムの短縮時間が 150秒 → 120秒 に変更されます。
    ・「効果アップII」の威力上昇効果が 180 → 240 に変更されます。
    カーナルチル・リキャストタイムが 150秒 → 120秒 に変更されます。
    ・「効果アップ」のリキャストタイムの短縮時間が 120秒 → 90秒 に変更されます。
  • 試合のテンポ向上および再出撃時のバランス調整のため、ルールに関して以下の調整が行われます。
    • 8vs8での勝利条件のメダル数が、1200 → 1100 に変更されます。
    • 戦闘不能になった場合、約3秒後に自動的にスタート地点に戻るようになります。
    • 再出撃時の「無敵」ステータスの効果時間が、10秒 → 12秒 に変更されます。
  • 試合展開への影響力を高めるため、サプライボックスに関して以下の調整が行われます。
    • 「アドレナリンボックス」のHPが引き下げられます。
    • 4vs4
      • 試合開始から一定時間経過後に、オフェンスボックスが追加出現するようになります。
      • ディフェンスボックスが、試合開始直後の1回のみ出現するようになります。
    • 8vs8
      • オフェンスボックスとディフェンスボックスの初期出現数が引き上げられます。
      • 試合開始から一定時間経過後に、アドレナリンボックス、メディカルボックス、オフェンスボックス、ディフェンスボックスが追加出現するようになります。
  • マップ中央部に配置されている一部の壁が削除されます。
  • レーティングマッチにおいて、PvPレーティングが変動する際の上限値と下限値が調整されます。
  • 階級において、昇級戦が発生するPvPレーティングの値が調整されます。
    • ※この調整に伴い、「ザ・フィースト (4対4 / ソロ専用)」「ザ・フィースト (4対4 / 固定ライトパーティ専用)」のPvPレーティングがリセットされます。
  • メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「ネームプレート設定」→「全般」タブに、「ザ・フィーストの敵ネームプレート設定」が追加されます。
  • 味方/敵プレイヤーのネームプレート/ターゲット情報に、クラスジョブの略称が表示されるようになります。
    • ※クラス/ジョブの略称には「PvP時の敵ネームプレート設定」で設定した内容は反映されません。
  • よりマッチングを促進するため、「ザ・フィースト(4対4/固定ライトパーティ専用)」で参加申請した際、対戦相手とのマッチングに言語設定が影響しないようになります。

パッチ3.26での変更点

  • シーズン1が開始されます。
    • シーズン1の開催期間は、パッチ3.35に伴うメンテナンス開始までを予定しています。 シーズン終了後、各データセンター別・ソロランキング/各データセンター別・固定パーティランキングで上位入賞したプレイヤーには調度品や装備などの報酬品がプレゼントされます。また、階級報酬としてブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドでシーズンを終了したプレイヤーには、それぞれ階級別のアクセサリが報酬品としてプレゼントされます。
    • ※各データセンター別の入賞者の数は、同じ順位のプレイヤー/パーティが複数いる場合に変動します。
  • ランキングが公開されるようになります。
    • ランキングはLodestone(http://sqex.to/x6H)からご覧ください。メインコマンド「マイキャラクター」→「PvPプロフィール」→「ザ・フィースト」のランキングページを表示できるボタン/コードからも確認できます。
    • ※ランキングはシーズン1開始の翌日以降に公開されます。
    • ※ボタンはWindows版/Mac版のみ利用可能です。
  • 近い階級のプレイヤー同士のマッチング促進のため、マッチングのアルゴリズムが調整されます。
  • 階級での昇級機会をより増やすため、ブロンズ/シルバーの階級において、敗北時のPvPレーティング減少量が緩和されます。
  • 試合展開への影響力調整のため、ヘヴィメダルのスタック条件と効果量が以下のように変更されます。
  • ≪変更後≫
    所持メダル数デバフ被ダメージ上昇
    150枚112%
    170枚224%
    190枚336%
    200枚448%
    210枚560%
    220枚672%
    225枚784%
    230枚896%
    240枚9108%
    250枚10120%
  • 試合のテンポ向上のため、アドレナリンゲージの増加量が引き上げられます。
  • 以下のPvPコンテンツにおいて、試合開始以降に非戦闘状態でもアドレナリンゲージが増加するようになります。
    • ザ・フィースト/外縁遺跡群(殲滅戦)/シールロック(争奪戦)

パッチ3.3での変更点

  • 「ザ・フォールド」「ザ・フィースト」の試合終了時の演出で表示されるメッセージが変更され、自分のチームの勝敗がより分かりやすくなります。
    e8cd4ca9c9cd0df3869a794da1449ebbaebb80a2_68.png
  • 「ザ・フィースト」のデンジャータイム中のBGMにおいて、ブーイングへの完全遷移時間が 7.5秒 → 4.5秒 に短縮されます。

パッチ3.4での変更点

  • 「ザ・フィースト」に、任意のパーティと対戦を行える「カスタムマッチ」が追加されます。
  • 「ザ・フィースト (8対8 / マッチングパーティ専用)」に、自由なロール編成で突入できるようになります。
  • 「ザ・フィースト」対戦終了時、以下の場合に演出が追加されます。
  • 「ザ・フィースト」の戦況確認ウィンドウ/敵を撃破した演出に表示されるキャラクター名が、メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「ネームプレート設定」と連動するようになります。

パッチ3.55aでの変更点

  • PvPコンテンツ「ウルヴズジェイル(ザ・フィースト)」に新たなマップが追加されます。
  • 「ザ・フィースト」にサドンデスが実装されます。
  • 「ザ・フィースト」に出現するアイテムに関して、以下の変更が行われます。
    • 新たなサプライボックス/サプライキット(ウルフハートキット)が追加されます。
  • 以下のサプライボックス/サプライキットが出現しなくなります。
    • メディカルボックス/メディカルキット
  • サプライボックスの出現個数/出現場所/出現時間が調整されます。
    • ※この調整により、一度破壊したサプライボックスは出現しなくなります。
  • ウルヴズジェイル(ザ・フィースト/ザ・フォールド)」のクイックチャットに以下のテキストが追加されます。
    ウルフハートボックスを狙います!
  • 「ザ・フィースト」のプレシーズンが開始されます。

FAQ(よくある質問と回答)

UI・操作

スコア窓消えた
戦況確認ウィンドウは目的リスト(クエスト受注リスト)のPVPIconマークで復活する
eJed08A.jpg
スコア窓のサイズ変更
スコア窓選択状態でHUDのサイズ変更ボタン。またはPCの場合は右クリックで倍率選択できる。
2Yk9xMM.jpg
K/D/Aって何の略?
※敵を撃破した回数「K(Knockout)」、戦闘不能になった回数「D(Down)」、敵の撃破に関わった回数「A(Assist)」

PvPの装備やマテリアPVPアクション

どんな装備でいけばいいの?
  • 「ザ・フィースト」はアイテムレベル150でレベルシンクがかかるため、IL150以上であれば基本的にはなんでもよい。だいたいIL190程度の装備で突入すればサブステータスがほぼほぼ頭打ち状態になると思われる。
  • ただし通常のコンテンツ同様に、勝利数やランクにこだわるのであればそれなりに装備を整えていく必要が出てくる。戦術の一つとして、VITを積むことでHPを上昇させるというやり方があり、この場合にはタンク系アクセサリを選択するという手がある。
  • 必要命中はアイテムレベルシンク後(IL150)で420前後といわれているが、ただし自分のデバフ(暗闇)や相手のバフにより外す場合がある。
マテリア装着必要?
PVPエリアに入るとマテリアは無効化されるため不要。
さらに、PvPコンテンツではマテリアが無効化されます。
PVPアクションって?
  • 通常のクラスジョブアクション以外に、PvPエリアのみで使用できるアクションロールごとに用意されている。
  • とりあえずは「調和」だけはホットバーの押しやすい位置にセットしておきたい。スタンやスリプルなどでハメられそうになった場合、この「調和」を押せば解除できる。「調和」はパーティメンバーにも使えるので、ヒーラーがハメられてる時などにも使おう。
  • PVPアクション」の項を参照のこと。
詩人PVPアクションはどれが…
とりあえずマナソング(初期状態で周囲のメンバーのMP25%回復、最大時40%回復)。PVPエリアではたいていヒーラーはMP不足に陥るため、折を見てMP回復をしてあげると喜ばれる。

ザ・フィーストの初歩的質問

どのジョブで行けばいいの?
  • 現在はザ・フィースト実装直後のため、参加しているプレイヤーもバラバラな上に戦術が練られていない。そのため、ヒーラーに粘着して落とし、ヒーラーが復帰するまでの間にDPSを落とすという戦術が非常に有効になっている。粘着されて殺されても平気な人以外は、今の時点ではヒーラーは避けたほうがいいと思われる。
  • DPSは、いまのところモンク竜騎士召喚士が有利な模様。これは時間経過で変わる可能性はある。ただしとくに召喚士は3~4人に囲まれれば10秒もかからずに落とされるため、視線切りやブリザラで逃げる方法などを意識する必要がある。
視線切りって?
通常の戦闘ではあまり意識しないことだがPVPでは非常に有効な方法。
  • 詠唱途中から詠唱完了までの間に相手との間に壁などを挟むと、相手は対象を見失ってしまいアクションを発動することが出来ない。
  • ただし視線判定は、敵に対しても、また味方に対しても適用される。そのため追いかけられたからといって壁の周りをくるくる逃げると、味方ヒーラーもインスタントスキルを除いて回復できない
レギュレーションどれから始めればいいの?
  • 一番気楽なのは「8対8 マッチングパーティ専用」。これはソロまたは2人パーティでしか登録できないため、圧倒的な力の差がでることは少ないとされる。
  • 次が「4対4 / ソロ専用」。最終的に固定の4人パーティを組んで連戦するような人は「4対4 / 固定ライトパーティ専用」をプレイするようになっている。
レーティングあがってるけど下位とマッチングされる
仕様です。
  • 4対4/ソロ専用の場合、レーティングを基準にマッチングが行われます。また、マッチング後にチームのレーティング差が大きく発生しないよう、レーティングがなるべく均等になるようにチームが割り振られます
何度も殺されるんだけど
  • ザ・フィーストではメダル制となっており、たとえ倒されても相手にキルポイントはつかず、また各自の現在の所持メダルの半分しか落とさない。このため1回めのデスでは50枚、2回めで25枚、3回めで13枚、4回目で7枚とだんだん落とす枚数が減っていき、試合の勝敗への影響度は減っていく。
  • つまり倒れれば倒れるほど相手にとっては無駄な時間が増えていくため、だいたい4回殺されたらもう殺されることは無いと思えば良い。なおザ・フィーストではリザルトにノックダウン(キル)・ダウン(デス)・アシストの回数が表示されるが、PVPのキルアチーブメントには加算されない(加算対象はフロントラインのみ)。

公式サイト